山口県
■報道発表

宇部・美祢地域農業農村活性化研究会を開催します!

2020年1月9日

1 趣旨

宇部・美祢地域の集落営農法人では、人材の確保・育成とともに担い手の高齢化に対応した作業の省力化等が課題となっています。これらの課題を解決する一手法として、今後、ドローンや営農管理システム等を含む新技術の活用が進むと見込まれます。

これらの背景から、研究会では、当地域の特徴である中山間地域の土地利用作物を中心に、新技術の導入上のポイント等を整理し、技術普及の可能性等について検討します。

2 開催日時

令和2年1月15日(水曜日) 午後1時30分から午後4時まで

3 開催場所(裏面位置図参照)

(1) 室内報告、協議

万倉ふれあいセンター 多目的室

(宇部市大字西万倉字宮ノ下1672、TelTEL:0836-67-0201)

(2) 実演

(農)宮尾営農組合 ほ場(宇部市大字西万倉982)

※ 雨天の場合、万倉ふれあいセンター駐車場に変更

4 主催

宇部地区農業改良普及協議会、美祢地域農業改良普及協議会

5 内 容

(1) 室内報告、協議

ア 話題提供

○ 管内の集落営農法人の課題解決に向けた新技術の導入

(県美祢農林水産事務所 農業部)

〇新技術導入の普及状況と実証状況

(県農林総合技術センター 農業担い手支援部 就農・技術支援室)

イ 事例紹介

〇宇部・美祢地域の集落営農法人における新技術の取り組みについて

(地域内集落営農法人)

ウ 総合討議

(2) 実演

〇水田畦畔のリモコン式草刈り機

〇自動操舵、軌跡確認トラクター

6 参集者

宇部・美祢地域の集落営農法人並びに宇部市、美祢市、山陽小野田市、各市農業委員会、JA山口県(宇部・美祢統括本部)、県等関係機関の職員(80名程度)

7 問い合わせ先

山口県美祢農林水産事務所農業部 担当:岡本 (電話TEL0837-54-0037)

8 参考

(1) 宇部・美祢地域農業農村活性化研究会

地域の担い手の育成や地域農業の振興をテーマに、宇部・美祢両地域の農業改良普及協議会が、毎年度合同で開催している研究会です。

(2) 宇部地区農業改良普及協議会・美祢地域農業改良普及協議会

地域農業の振興を図るため、農業関係機関・団体で構成する協議会です。

構成員は、宇部市、美祢市、山陽小野田市、各市農業委員会、農協、美祢農林水産事務所です。

○ 会場位置図

PHOTO画像

▼お問い合わせ先

美祢農林水産事務所
TelTEL:0837-54-0037
Fax:0837-52-1689
Mail:a17106@pref.yamaguchi.lg.jp

スクロール2|8

0トップページ
9報道発表

(c)Yamaguchi Prefecture

counter