山口県
■報道発表

「サンサン三見(さんみ)のお宝体験!」の参加者募集

2019年11月29日

〜ブロッコリー収穫の農業体験と料理教室〜

1 目的

萩市三見地区では、「サンサン三見里の会」(参考1)が農山漁村の有する自然や歴史、食などの地域資源を有効に活用し、都市との交流活動を行っています。

2 主催

サンサン三見里の会

3 開催日時

令和元年12月14日(土曜日) 午前10時から午後2時まで [小雨決行]

4 集合場所

萩市三見2393 萩市三見公民館

5 内容及び行程

この度は、昔ながらのお餅つきとポンポラ飯(参考2)体験、料理教室、農業体験などを行います。

(1) 午前10時00分 開会式

(2) 午前10時30分 昔体験(餅つき、きな粉づくり、ポンポラ飯づくり)、 料理教室(イノシシ鍋、サザエご飯づくり)

(3) 午後 0時00分 餅やポンポラ飯とイノシシ鍋、サザエご飯で昼食

(4) 午後 1時00分 農業体験(ブロッコリーの収穫)

(5) 午後 2時00分 解散

6 参加者及び注意事項

(1) 募集人数 50名(先着順)

(2) 参加料金

大人(中学生以上)1,500円 小学生以下500円

(昼食代、ブロッコリーの収穫体験代等)

(3) 注意事項

農作業用の長靴、手袋や雨具などを各自でご持参ください。

料理教室へ参加希望の方は、エプロン、三角巾、お手拭きをご持参ください。

7 申込方法等

(1) 申込方法

電話又はFAXで、参加者氏名、住所、連絡先をお知らせください。

(2) 申込期限

令和元年12月10日(火曜日)午後5時まで

(3) 問い合わせ・申込先

萩市三見公民館 担当:三好(みよし)

TELTEL 0838-27-0004

FAX 0838-27-0638

8 参考

(参考1)サンサン三見里の会(代表:松尾 義人(まつお よしと))

萩市三見地区の地域資源を発掘し、その恵まれた自然環境や郷土の文化財、農林水産資源などを組み合わせ、都市と農山漁村地域との交流を行うことで、地域の活性化を図ることを目的として設立された地域住民組織。

平成19年度に地域資源点検活動を行い、地名の由来や地域のお宝を掲載した「サンサンマップ」を作成し、年間2回の交流活動を実施している。

(参考2)ポンポラ飯

ご飯を炊くのに孟宗(もうそう)竹など太い竹の一節を切り出し、中に研いだ米と水を入れ、焚火に入れて炊きあげるご飯のこと。

●添付ファイル

FILE三見公民館.pdf

※添付ファイルの内容はPCサイトでご確認ください。

▼お問い合わせ先

萩農林水産事務所
TelTEL:0838-22-4800
Fax:0838-25-0163
Mail:a17111@pref.yamaguchi.lg.jp

スクロール2|8

0トップページ
9報道発表

(c)Yamaguchi Prefecture

counter