山口県
■報道発表

令和元年度「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」の募集を開始しました

2019年7月3日

山口県では、障害のある人に対する理解の促進を図るため、内閣府との共催により「心の輪を広げる障害者理解促進事業」を実施しています。

本年度も、障害の有無にかかわらず、誰もが地域や職場・学校などで共に支え合って暮らす「共生社会」の実現を目指して、障害のある人とない人との心のふれあい体験をつづった「心の輪を広げる体験作文」と、障害のある人に対する国民の理解を広めるための「障害者週間のポスター」を募集します。

1 募集内容

○ 体験作文:障害のある人とない人との心のふれあいの体験をつづったもの

○ ポスター:障害のある人に対する理解の促進に資するとともに、障害のある人とない人の間の相互理解・交流等を表現したもの

2 応募資格

○ 体験作文:小学生以上(特別支援学校の小学部、中学部及び高等部の児童生徒を含む)

○ ポスター:小学生及び中学生(特別支援学校の小学部及び中学部の児童生徒を含む)

3 応募方法

題、住所、氏名(ふりがな)、年齢(生年月日)、性別、職業又は学校名(学年)、電話・

FAX番号、障害の有無その他参考となる事項を書いた用紙を応募作品に添付

4 募集期間・応募先

9月5日(木曜日)までに山口県障害者支援課へ郵送又は持参【必着】

5 作品の選定方法及び表彰

○ 山口県にて、内閣府に推薦する作品を選定

○ 内閣府に設置する審査委員会において、部門ごとに最優秀賞、優秀賞、佳作を選定(最優秀賞受賞者は、東京へ招待の上、表彰)

○ 山口県から推薦した作品は、県知事賞として12月8日(日曜日)に山口市内の小学校で開催予定の「共生社会推進フェスタ」において表彰することとしています。

6 問い合わせ先

山口県健康福祉部障害者支援課 〒753-8501 山口市滝町1-1

TelTEL:083-933-2763 FAX:083-933-2779 E-mail:a14100@pref.yamaguchi.lg.jp

7 その他

詳しくは、別添「作品募集チラシ」を参照してください。

●添付ファイル

FILER1募集チラシ(障害者週間作文・ポスター).pdf

※添付ファイルの内容はPCサイトでご確認ください。

▼お問い合わせ先

障害者支援課 社会参加推進班
TelTEL:083-933-2763
Fax:083-933-2779
Mail:a14100@pref.yamaguchi.lg.jp

スクロール2|8

0トップページ
9報道発表

(c)Yamaguchi Prefecture

counter