山口県
■報道発表

中高生のライフデザインを地域が応援!! 「子育てひろば in 大津緑洋高」の開設について

2019年2月8日

○ 県では、中学校や高等学校内に、定期的に乳幼児親子が集う「子育てひろば」の開設を支援し、未来を担う若い世代が、家庭や子どもを持つことの楽しさや素晴らしさを身近に感じる機会の創出を推進しています。

○ このような中、地域の取組として、大津緑洋高等学校において、子育てひろばを開設することになりましたのでお知らせします。

1 日時

平成31年2月15日(金曜日)10時40分から12時30分

2 場所

大津緑洋高等学校 水産校舎 管理棟2階大会議室(長門市仙崎1002)

3 内容

10時40分 校長挨拶

10時45分 アイスブレイク(手遊び歌)

10時50分 子育てパパの体験談(インタビュー形式)

11時00分 グループ交流(自己紹介、交流タイム)

11時30分 「思い出缶詰づくり」(生徒とパパ・ママが協力して子どもの手型・足型をとる、パパ・ママがメッセージを書く間生徒が子守りをする、生徒とパパ・ママが協力しながらオリジナル缶詰をつくる)

12時25分 感想タイム(パパ・ママ、生徒各2名ずつ)

4 参加者

生徒:水産校舎1年生36名

乳幼児親子:20組程度

5 主催

家庭教育支援チーム「ふぁみ」(代表:久保田 啓子)

※ 長門市の家庭教育アドバイザーで構成したボランティアグループ

子育ての輪づくりを目的とした交流会を実施するなど幅広い活動を展開

6 協力団体

子育て支援センターみすゞ

▼お問い合わせ先

こども政策課
TelTEL:083-933-2754
Fax:083-933-2759
Mail:a13300@pref.yamaguchi.lg.jp

スクロール2|8

0トップページ
9報道発表

(c)Yamaguchi Prefecture