山口県
■報道発表

平成29年度「年次有給休暇の取得促進キャンペーン」の応募状況について

2017年10月11日

やまぐち働き方改革推進会議が6月21日から県内一斉に進めてきた年次有給休暇の取得促進キャンペーンの参加事業所について、応募状況がまとまりました。本年末に向けて、各事業所において、一層の取組強化が図られます。

1 テーマ

長時間労働の縮減に向けた「年次有給休暇の取得促進」

2 標語

見直そう働き方 楽しもうあなたの生活

3 主催

やまぐち働き方改革推進会議(会長:山口県知事)

〔構成団体〕

日本労働組合総連合会山口県連合会、一般社団法人山口県労働者福祉協議会、山口県経営者協会、山口県商工会議所連合会、山口県商工会連合会、山口県中小企業団体中央会、山口経済同友会、株式会社山口銀行、株式会社西京銀行、山口県信用金庫協会、国立大学法人山口大学、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構山口支部、一般社団法人山口県労働基準協会、厚生労働省山口労働局、山口県

4 募集期間

平成29年6月21日(水曜日)〜10月2日(月曜日)

5 応募数

129事業所(42,779人)

6 実績報告

参加事業所が、平成29年1月1日から12月31日までの年休取得実績を報告します。

(報告期限:平成30年1月31日)

7 公表

長時間労働の縮減に向けた企業の自主的な取組を促進するため、実績が一定の基準以上の目標を満たした事業所の名称を平成30年2月に公表する予定です。

〔公表基準〕

年次有給休暇の実績が「年間11日以上取得の事業所」又は「対前年伸び率が10%以上取得の事業所」

▼お問い合わせ先

労働政策課
TelTEL:0839333221
Fax:0839333229
Mail:a15900@pref.yamaguchi.lg.jp

スクロール2|8

0トップページ
9報道発表

©Yamaguchi Prefecture