山口県
■報道発表

平成29年度「やまぐち農山漁村女性起業統一ブランド(やまみちゃん)」認定審査会を開催します!

2017年10月11日

1 件 名

平成29年度「やまぐち農山漁村女性起業統一ブランド(やまみちゃん)」認定審査会を開催します!

2 趣 旨

農山漁村の女性たちが暮らしの中で培った知恵や技を活かして、地域の農林水産資源を活用して生み出した地域特産品を「やまぐち農山漁村女性起業統一ブランド(愛称:やまみちゃん)」として認定し、「やまみちゃん」を統一的にPRすることにより、農山漁村の女性たちの起業活動を促進しています。

3 主 催

やまぐち農山漁村女性起業ネットワーク

山口県

4 日 時

平成29年10月18日(水曜日) 午前10時30分から午後4時30分まで

※ 取材対応時間は午前10時から午前11時50分まで

5 場 所

県庁4階 共用第2会議室

6 内 容

(1) 開 会 (10:30)

(2) 各起業家・起業グループによるプレゼンテーションの審査 (10:40〜11:50)

・ 会場内に認定申請商品を展示し、認定申請者が各2分程度でプレゼンテーションを行います。(公開)

※ 同会場で、午後0時10分から午後4時30分まで、審査員による商品に対する個別審査(非公開)を行います。

7 認定申請数

42商品(23起業家から申請)

内訳:食品加工部門 41商品、手工芸部門 1商品

8 審査員

食品加工メーカー、加工技術専門家、デザイン関係専門家等 5名

9 参考

(1) やまぐち農山漁村女性起業統一ブランド(愛称:やまみちゃん)

農山漁村女性起業家・起業グループが手がけた、こだわりの商品を統一的にPRし、女性たちの「がんばり」、「元気」、「こだわり」を発信していくため、平成16年3月に創設したブランド。毎年1回、認定審査会を開催している。

認定期間は認定を受けた日の翌年度4月1日から5年間で、認定期間が今年度末までとなる商品(今回は、平成24年度認定品)で、引き続き認定を受けたい場合は、再度申請が必要となる(今回は、申請のあった42商品中28商品が再認定申請)。現在の認定商品総数は、299商品。

(2) やまぐち農山漁村女性起業統一ブランドの認定要件について

農林水産業と関わりのあるもので、「やまぐち農山漁村女性起業ネットワーク」に加入した個人または起業グループが自ら手がけた商品で、次の基準を満たすもの。

ア 農山漁村女性が暮らしの中で培った知恵や技術を使った、生活感あふれる商品であること。

イ 山口県内産の農林水産資源を原料とし、加工等をしていること。

ウ 製造・販売活動を行うために食品衛生や品質表示基準等の法的規制等に適合していること。

エ 商品に対する思い(こだわり・こころざし)が語れること。

オ 「やまぐち農山漁村女性起業統一ブランドシンボルマーク」の使用基準が遵守できること。

(3) シンボルマーク「やまみちゃん」について

「山口」の文字をモチーフに、豊かな自然の恵みの中でいきいきと活躍する農山漁村の女性起業家をイメージしたもので、県内の豊富な山の幸、海の幸をマミー(mammy:お母さん)たちが心を込めてお届けしますというメッセージが込められており、ブランドのシンボルマークとして商標登録しています。

PHOTO画像

(4) やまぐち農山漁村女性起業ネットワーク(代表:大野(おおの) 君枝(きみえ))

山口県内の農山漁村女性起業家が個々の活動の枠を越えて、広域的に連携し、お互い

に知恵を出し合い、情報の交換や発信を進め、課題を解決していくことを目的に、平成

16年9月に発足。

現在、農山漁村女性起業家30個人・95グループが加入。

▼お問い合わせ先

農林水産政策課
TelTEL:083-933-3370
Mail:a17100@pref.yamaguchi.lg.jp

スクロール2|8

0トップページ
9報道発表

©Yamaguchi Prefecture